8ニュータウンブルバードについて

8ニュータウンブルバードがかなりの転売物件が出てきているようです。

この物件を購入した方は1ドル80円の円高のときに購入しており、

返済計画も1ドル80円のレートで計画しているので、

現在の1ドル、103円のレートだとかなりきついと思います。

また、物件が完成すると残金の支払いの義務が発生するので、

残金も当初の金額に対して、日本円で見ると30%ぐらい増えているので、つらいかなと思います。

そんな中、物件の所得をあきらめて、転売している方が増えているようです。

転売価格は定価の20%引きもあります。

さて、この物件の見通しですが、

個人的には不安な点が多くあります。

それは

1、マクタンニュータウンの完成まには時間がかかる。
  8ニュータウンブルバードが完成しても、周りの街の完成は時間がかかり、
  しばらくは工事中の街の中で生活する必要がある。

  マクタンニュータウンの外側はフィリピンの所得に低い人が住むエリアで、
  日本人がショッピングを楽しんだりするにはギャップがある。

2、BPOオフィスに働く方の居住地として賃貸をするには。

  8ニュータウンブルバードの周辺は工場や会社はありません。
  8ニュータウンブルバードの利回りを10%でまわすには、
  月8万円ぐらい(物件にもよりますが)賃料を取らないと会わないと思いますが、
  ローカルの方はこの金額は払えません。
  そうするとBPOの駐在員を狙わないといけないと思いますが、
  マクタンニュータウンのBPO街がどうなるかは、メガワールドの誘致活動次第で、 
  メガワールドがどこまでやってくれるか心配です。

  それに8ニュータウンブルバードは500部屋ぐらいあるので、これがBPOの駐在員で埋まるか心配です。

3、リタイアメントの方の誘致について
  8ニュータウンブルバードは何と言っても、日本人のリタイアメントに住んでもらうのが一番のターゲットのようですが、
  これも心配。
  だいたい、500家族も誘致できるのか?

  オーナーさんで自分で住まれる方もいると思いますが、

  オーナーさんも40歳、50歳のオーナーさんは、10年、20年は賃貸で貸して、自分がリタイアメントしたら実際に住もうと思っている人はたくさんいると思うので、10年、20年はリタイアメントの方を誘致しないといけないのですが、これはメガワールドはできないので、オーナーみずから誘致するか、TMSさん任せになります。

4、ホテルコンドとしての利用
  こうなると一番に期待したいのはホテルコンドとしての利用になります。
  マクタンの東側はホテルの稼働率も高く、ホテル代も高いようです。

  だから、8ニュータウンブルバードのホテルコンドが成功するかというと、そうも思えません。

  8ニュータウンブルバードは海の近くですが、ビーチの前ではありません。せっかく、マクタンに来たなら、ビーチサイトのホテルに泊まりたいと思います。

  中には歩いていければ、いいと思う人もいると思いますが、マクタンの東側はホテルのプライベートビーチでいっぱいで、公共で一般の方が自由に利用できるビーチがほとんどありません。
  たとえば、こんなところ⇒http://www.excitecebu.com/2013/11/vano-beach-marigondon/

  メガワールドが開発している、ビーチも入るためにお金がいるかもしれません。(決まっていないようです)

  せっかく、ビーチの近くに泊まって、ビーチに入るのにお金がかかれば、残念です。
  プライベートビーチの利用料→http://cebupot.com/column/142

  だったら、シャングリラとかに泊まりたいと思います。

  どうやって、ホテルコンドとして、成功させるかは、メガワールドの協力と運営会社の腕にかかっています、簡単ではないと思います。




  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ