ワンセントラル引渡し~ビーコン見学

とりあえず、検査と契約書のサインと運営方法の打ち合わせが終わったので、

現在、CPM社が運営しているビーコンという、コンドミニアムの見学いきました。

ビーコンはワンセントラルよりも早く売り出し、部屋の広さも狭く25平米ぐらいで、値段も安い物件です。

場所がリトルジャパンの近くで、単身の日本人に暮らしやすい場所のようです。

ビーコンはビーコン1とビーコン2の2つからできていて、1200世帯が入っているそうです。

玄関に入って、郵便受けの量にびっくりです。

話によると朝のエレベーターの混雑は半端ではないようです。

最初に1番上にあがりフィリピンの街を見渡しました。

ビーコン1は46階、ビーコン2は48階なので、見晴らしはいいです。

こちらが南側(飛行場)から東側(マカティ、ロックウェル、グローバルシティ)の風景

こっちが西側マニラ湾側です。

部屋は運営している部屋を見せてもらいました。

25平米で、一人で住むには問題ない部屋かなと思います。

次の共有エリアの見学で、プール、ジムなどを見学。プールはワンセントラルよりもいいです。

これはビーコンは居住用につくられたもので、ワンセントラルはビジネスマンの向けに作られたためで、ワンセントラルはプールの施設に重点はおいていないそうです。

そのあと、フィリピン空港ターミナル3の前のメガワールド社が開発しているリゾーツワールド・マニラの車で見学して、飛行場に送ってもらいました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ