マカティのワンセトンラルの完成時の残金を支払い(フィリピンへ海外送金)してきました

先日、Golbalからメールがあり、完成時の残高を7月中に支払うと40000ペソの割引の予想←表現があいまい。
という話があったので、本日、送金に行ってきました。

今月中に送金しないともめそうなので、安心して送金できそうな

フィリピンナショナルバンクの東京支店で送金しました。

最初のC2の窓口で申請書を手書きで書きました。

そして、次の書類をだしました。
1、本人確認書類(パスポート)
2、送金のお金のでどころを証明する書類(銀行の通帳)
3、メガワールド(グローバル社)の見積書類

そして、C1の窓口で実際のお金を支払いました。
C1の窓口では受付の方が申込書をタイプしてくれて、
そのあと、アカウントや送金先の氏名など間違ってないかサインさせられます。

送金手数料は2000円と50ペソでした。
送金先がPNBの場合は50ペソは不要のようです。

相手先の口座への入金は月曜日の朝とのことです。

さすが、フィリピンの送金のプロです。
はっきり答えてくれました。

安心しました。

これで、ワンセントラルの支払いは完了ですが、

まだまだ登記の費用など細かいお金はかかります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ