フィリピン株式の証券口座開設をしてきました。

アジア株、新興国の株として注目されているフィリピン株ですが、
実際に株を取引しようとして証券口座を開設するのは大変みたいです。

日本で取り扱っているのはアイザワ証券さんだけで、銘柄も少ないし、手数料は高いし、
この高い手数料がネックでほとんど儲けるのは無理みたい。

で、個人が直接、フィリピンの証券会社に口座を開設するのは至難のワザみたいです。
フィリピン株の専門家の石川さんに聞くと、
不可能では無いようですが、手順が大変みたいです。
フィリピンに渡航して、証券会社で手続きして、
日本に帰って大使館で認証して、、、
などなど、
その手順だけを聞いてもフィリピン株の素人の私にはよく分かりません。

ところが、この至難のワザだったのは今までの話で、
とあるエージェント(フィリピン株で有名な石川さんがやっている会社さんです。)に話をすると20000ペソの手数料で、
RCBC SECURITIES,INCという証券会社にフィリピン株式の口座開設をしてくれます。

ということで僕は、実際にフィリピンのマカティにあるRCBC SECURITIES,INCに出向いて口座開設をしました。
このRCBC SECURITIES,INCは僕が買った、フィリピンのマカティのコンドミニアム(ワンセントラル)の目の前にあります。
RCBCプラザ

手続きは、証券会社の会議室で
パソコンに必要な情報を入力して、あとは、パスポートのコピーをとって
最初の手続きはおしまい。
担当はマイケルさんと言う方でした。
フィリピン株証券会社の担当者さん

IMG_1129

次は日本に帰って、お金を入金したら、インターネットのURLが送られてきて、
ネットで取引できるようです。

今回、僕は実際に出向いて手続きしましたが、日本から情報を送って、代わりに石川さんの会社で登録してもらうことも可能だそうです。

取引のお金は海外送金する必要があるし、
お金を引き出すときは日本の口座に送金してもらうことも可能ですが、当然ながら、送金手数料がかかります。

このあたりのお金のやりとりも、慣れていない人には少しメンドクサイですね。

さて、僕としては今、具体的な銘柄分からないのですが、
配当が高い高利回りで、低位の株で、リスクヘッジをしながら、
キャピタルゲインを狙っていきたいと思っています。

どうなるでしょうか?

結果はこのブログでお知らせします。

>>僕のフィリピン株の開設のサポートしてくれた業者はこちら



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ