フィリピンマカティのコンドミニアム(ワンセントラル)の共用スペースの見学

フィリピン視察3日目は僕が購入しているフィリピンのマカティのコンドミニアムの共用部分を見学してきました。

実際に僕が購入している部屋は建設中で見学はできませんでした。

さて、ワンセントラルの外観はこんな感じ。
真ん中がワンセントラル。ほぼほぼ完成しています。
左はRCBCビジネスプラザ。右側は何か知りません。
ワンセントラル

中に入ると受付があります。
ホテルではないのですが、
用件を伝え、アポをとっていた担当者を呼んでもらいました。
受付

奥にはこんなソファーがあります。
奥のソファー

ワンセントラルの共用フロアーは7階です。
エレベーターを出て左側にプールがあります。共通プール

そして、工事中でしたが、フィリピンのコンドミニアムにはお約束のトレーニングジム。
トレーニングジム

マッサージルームもあります。
マッサージルーム

小さいですが、サウナもあります。
サウナ

トレーニングルームをとおりぬけるとオープンスペースがあり、ヨガとかするスペースだそうです。
ヨガスペース

子供が遊ぶスペースもあります。
子供が遊ぶスペース

室内の子供が遊ぶスペースはこちら。小さい子供がいる家族にはいいと思います。
室内の子供が遊ぶスペース

大人が遊ぶスペースもあります。
写真には写っていませんが、テレビゲームもあります。
ゲームはサッカーのゲームですが、ビリヤードがあればよかったのにと思います。
プレイルーム

更に奥には、事務所や会議スペースがありました。
事務所前のスペースで作業することもできるようです。
事務所、会議室

ここはバーになるスペースだそうです。
バー

多目的スペースが2つあります。有料だそうです。
多目的スペース

写真は取れなかったのですが、公演ができるスペースもありました。(公演中でした)

エレベーターフロアー前にこんなスペースもあり、ここでちょっと仕事なんかもできるかもしれません。
エレベーター前スペース

日本のマンションならちょっと考えられないのですが、フィリピンのコンドミニアムにはこのような共通スペースがあり、いろいろ使えますね。

値段が1ベットルーム44平米で1000万円で買えるので、日本と比べると割安です。(購入当時の値段、為替レートですが)




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ