フィリピンの新興ディベロッパーさんの格安不動産案件を紹介していただきましたが

フィリピン訪問2日目、坂口さんのコンドミニアムの見学の後、新興のディベロッパーさんの格安案件を紹介していただきました。

今まで、フィリピン不動産というと、アヤラ不動産、メガワールド、センチュリーシティプロパティなど
比較的大手の案件を紹介してもらっていました。

その理由はプレビルドの案件なので、大手じゃないと本当に建設が進むのか心配。
日本にいるもので、中小の不動産の情報は入らない、
です。

実際に、アヤラのハイストリートバーブはすばらい案件になりそうですし、
センチュリープロパティーのグラマシーも立派なコンドミニアムですし、
メガワールドのワンセントラルもいい案件です。

しかし、いい案件はそれなりの値段になります。

今回、紹介していただいた、ANTHILLA LAND社の案件は
値段も手ごろで、場所もマカティなどに近く、そこそこの案件です。

プレビルドの案件ですが、工事は進んでおり、9月には完成する予定で、
そこからホテルコンドとして運用していく予定です。

今、現状ではマカティはホテルが不足しているので、直近はホテル運用でかなりの利回りが期待できそうです。

また、フィリピンの不動産は一括で支払いすると、ディスカウントの率が多く、
現在、25%引きで買える値段になっていますが、
更に、1月中に5件集れば38%引き、
2月中に5件あつまれば、35%引きで買えるようです。

一番安い何件は現金、25%引きで250万ペソ、約500万円で買えるので、もし、現金があればほしいのですが、

まあ、いろいろな案件を見て、目を養っていかないといけないですね。

さて、これが実際の案件です。
メルボルン

メルボルン裏から

工事現場の内部

まだ工事中で、こうやって工事中の現場に入れるのもいかがなものかと思うし、

地震が心配が日本より少ないとはいえ、つくりは安っぽい感じはします。
(完成するとそれなりに綺麗に仕上がると思うのですが)

そのあと、実際のディベロッパーさんの事務所に行って、社長さんと話をしました。
フィリピン不動産事務所

最後、社長さんと記念写真を
社長さんと

実際に、社長さんや担当者さんと話ができるもの中小新興ディベロッパーさんのいいところです。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ