セブの市内見学

セブで泊まったホテルは港の近くで、街の中心部からはずれているようでした。

朝、歩いて街の中心部と言われるフェンテオスメーニャに。

道は悪く、雨のあとの水溜りが多いです。

家は古く、東南アジアの田舎を感じます。

こんな場所は今まで行った東南アジアにはありませんでした。

たとえば、バンコク、KL、ジョホールバル、シンガポールどれも近代化しています。

こんな古い街の感じがいいかもしれません。

中心部(フェンテオスメーニャ)に近づくと、お店や、コンドミニアムが並んでいます。

暑いのでコーラを飲むと、汗が吹き出てきます。

時間があるので、マッサージを。安いです。

マッサージのあとは、タクシーでアヤラセンターに。

大きなショッピングセンターです。

そのあとはタクシーで、マクタンのシャングリラまで。

マクタンのシャングリラについて、タクシーを降りて、ホテルのロビーに。

リゾートホテルとしていい感じです。

そのあと、外にでて、8ニュータウンブルバードに。

シャングリラの前にバイクタクシーのトライシクルが待っていて、値段を聞いたら、

50ペソというので乗ってしまいました。(あとで反省。ぼられました。)

8ニュータウンブルバードは工事が順調に進んでいるようです。

マクタンニュータウンの一部は完成して、マクドナルドやBPOのオフィスもありました。

8ニュータウンブルバードに近づいて、写真を撮ろうとしたら、工事中で立ち入り禁止とのこと。

バイクタクシーの運ちゃんが、モデルルームがあると言うことで、モデルルームを見学。

なかなかいい感じの部屋でした。

メガワールドの販売員の方に買う気はないかと聞かれ、日本で買うと言ったら、

日本で買うと代理店の手数料が取られるから直接買った方が安いと言われましたが、

日本に帰って、価格を調べたら、日本は転売物件があり、ディスカウントになっていて、

日本の方が安かったです。

メガワールドとしては、販売直後にほとんど売れた、人気案件なので、強気の価格設定を感じました。

そのあと、バイクタクシーにマクタンの街を案内してもらい、いろいろ回ってもらったのですが、

最後降りるときに、法外な請求が、だいぶ長い時間案内してもらったので、

現地にしては十分すぎるお金を払って、下りました。

マクタンからホテルにタクシーで戻ったのですが、ホテルの名前を忘れて、近くのSMショッピングセンターでおろしてもらいました。

SMショッピングセンターは大きなショッピングセンターです。

ホテルまで、歩いて帰って、15分ぐらいかな。

夕食は、どうしようと思いましたが、近くにないので、また、SMショッピングセンターまで行って、

夕食を食べました。

一人で、食事でしたが、日本円で700円ぐらい。

現地にしたら、高額ですが、それでも、店はいっぱい。

フィリピンの景気のよさを感じました。(と言っても給料はそんなに多くないはずなので、不思議です。)

そのあと、SMショッピングセンターの近くのマッサージやでマッサージをしてもらい、

ホテルに戻りました。

これでセブの市内見学はおしまいです。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ